ゲイも出会える!出会い系サイトでゲイがセフレ・恋人を探すポイント

同性愛者の方は、おそらく普段から感じていることだと思いますが、出会いを見つけにくいのではないでしょうか。ゲイであることを秘密にする男性も多いでしょうから、自分と同じような人を見つけるのにも一苦労です。もし気になる男性がいたとしても、自分の気持ちを伝えることによって関係が壊れてしまうのではないか、嫌われてしまうのではないか。そのように考えて、中々一歩を踏み出せない人も多いと思います。

もし、あなたに今好きな人がいるのなら、遠慮せずに告白したほうがいいと私は思います。確かにそれは勇気の要ることですし、その人がゲイでなければ、付き合うことはできないでしょう。しかし、もしあなたの好きな人が、好きになるだけの価値ある男であったならば、たとえ告白したとしても、その後友達として関係を続けてくれるはずです。後にチャンスが生まれることだってあるかもしれません。ゲイを差別するような男性であったなら、それまでの人間だったということ。すっぱり諦めもつくというものでしょう。何も言わずにひとり苦しむよりは、当たって砕けたほうが気持ちはずっと楽ですよ。

さて、今あなたに特別好きな人がいないのであれば、ひとつ提案です。積極的に出会いを探してみてはいかがでしょうか。同性愛の人は意外と多くいますし、たとえば出会い系サイトなどを使えば、相手を見つけることも簡単であるからです。エッチがしたいと言っている人もいれば、真面目に恋人を探しているという人もいます。ネットで出会いを探せば、たとえゲイの方であっても、セフレや恋人を探すのは実に容易なことなのです。

出会い系は同性愛の人でも使える

出会い系サイトというと、そこは男女の出会いを提供する場所だというイメージを持つ方も少なくないと思います。しかし、今現在の出会い系は、大手優良と言われるサイトであれば、同性の人とも連絡を取れるようになっていることが多く、同性愛の方でもセフレや恋人を探すことのできる仕組みが整えられているのです。

サイトによっては同性愛者向けの掲示板が用意されていることもあります。そういった掲示板を覗いてみればわかりますが、都市部ともなればかなり多くのゲイの方が登録されていらっしゃいます。その中には先ほど言ったようにセフレ目当ての人もいれば、真面目な恋愛をしたいという人もいます。おおよそすべての出会いの形態を網羅していると言っても過言ではないでしょう。

それに加えて、私はゲイの方はむしろ男が女と出会おうとするよりも相手を見つけるのは簡単ではないかと思います。男同士ですから、お互いに事情を理解し、ある程度性欲の強いことはわかっているでしょうし、面倒なことを抜きですぐにでも会いたいと考える人は男性には多いからです。

ゲイの方はあまり知らないかもしれませんが、出会い系で男性が女性のセフレ、恋人を探すのは非常に難しいことなのです。出会い系にいる女性のもとには大量のメールが届くため、男性を選び放題であり、女性は自分が王族の娘にでもなったかのような気分になってしまうんですよね。平気で約束をすっぽかしたり、散々メールに付き合わせておいて連絡先の交換すらしなかったりと、男性は色々とひどい仕打ちを受けるのです。

相手が男であれば、特にゲイの方であれば、出会いを得られることがどれだけありがたいことかわかっていますし、やっていいこと悪いことの区別のつく人も多いので、女性を相手にしたときのようなひどい目に遭うことはほとんどないと思われます。安心して出会いを探すことが可能であり、会えるまでにかかる期間も、女性を相手にするよりはずっと短いはずです。

サイト選びが何よりも重要!

ゲイの方が出会いを得るには、何よりもサイト選びが大切です。登録したサイトが優良であり、かつ同性同士で連絡を取り合えるものであれば、出会いを見つけることは簡単なんですね。それでは、どういったサイトに登録するのがよいのか。以下にポイントをまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。

料金が安い

優良出会い系サイト最大の特徴は、料金が安いということです。具体的には、メールを読むのは無料、送るときに1通あたり50円くらいかかるといった具合ですね。プロフィールや掲示板の書き込みを閲覧するときには1回10円から20円程度で、連絡先の交換は無料とされています。

この料金がある個人にとって高いのか安いのかはともかく、悪質なサイトではメールを読むのにも送るのにも200円から300円近くかかるので、それと比べれば優良サイトがいかに安価なものかおわかりいただけると思います。そのサイトの料金については、登録前に利用規約等から確認できるようになっているはずです。そこでメール1通あたりの料金がどれくらいか、必ず確認するようにしましょう。

もし利用規約や料金表が見られない、どこにあるのかわからないといった場合には、そのサイトは悪質である可能性が高いです。登録しないほうがよいでしょう。

お友達紹介機能がある

お友達紹介機能やアフィリエイトがある、これも優良サイトの大きな特徴だといえます。お友達紹介機能というのは、ユーザー個別に与えられたURL、これを経由してサイトに新たに誰かが登録すると、そのURLの持ち主に数千円分のポイント(サイト内でメールを送ったりするのに使う)が付与されるというシステムです。アフィリエイトの場合は、換金可能なポイントが貰えると考えていただければよいでしょう。

優良サイトにはこれらの機能が必ずと言っていいほど付帯していますので、登録前にこの有無を確認することも、そのサイトが優良か否かの判断に役立つのです。

日記やあしあとなどの機能が充実

出会い系サイトには、プロフィール検索や掲示板など、出会いを探すための機能がありますが、このほかに日記やあしあと、お気に入りやタイプといった機能のあるサイトは、優良と言ってよいでしょう。そのサイトにどういった機能があるかにも注目すると、優良サイトに登録できる可能性も高くなります。

出会いの探し方は?

ゲイの方が出会い系サイトでセフレや恋人を探す場合、その探し方は少々特殊になります。優良サイトでも、たとえばプロフィール検索で男性を検索することはできないが、日記等から男性のプロフィールページに足を運べば、そこからメールを送ることができるといった形になっていることもあるんですね。サイトによってまちまちなので、これは登録後に確認していただくしかありません。

ゲイのための掲示板があれば、そこに書き込みをするか、書き込みをしている男性に連絡を入れるかして出会いを探していきます。もしくは、女性として登録するという方法もありますね。女性として登録すれば、男性らの掲示板への書き込みはもちろん、プロフィール等も見放題ですから、簡単に出会いを探すことができます。

セフレや恋人を探すときのポイントは、自分の目的とタイプを考えることです。たとえば、セフレを求めている人に、恋人になってとお願いしてもうまくはいきませんよね。せいぜい都合の良い存在として弄ばれる程度で、本気の恋愛をすることはできないでしょう。恋人なら恋人、セフレならセフレで、目的の合致する人に連絡をすることが大事です。

また、自分のタイプについても考えるようにしましょう。ゲイといっても、男性として男性を愛しているのか、それとも女として男を愛しているのか、それぞれ違いはあると思います。たとえば、あなたが相手に対して男性的なルックスと性格を求めるのであれば、女装などをするオネエタイプは避けるべきということです。相手のプロフィールなどを見て、そのあたりのことを判断するようにしてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ